7〜9日で祖母の実家のある佐賀へ行きました。
ついでと言っては何ですが、石原岳堡塁跡へ行くことになりました。
カポニエールがあることで有名みたいですが、すっかり忘れていて、砲座やら掩蔽壕やらを見て退散・・・

IMGP03401

IMGP03531

中はこんな感じで窓枠が残っていた。

IMGP03521

隣とつながっているようで、2個で1セットのような感じでした。

IMGP03451

気付いたら蛇がいました。
これを見てから怖くて怖くて・・・笑

IMGP03411

狭くて暗い通路が左にありました。
ここで気付いたのですが、懐中電灯がない・・・

IMGP03751

ここまでは鍵に付けていた小さいライトで来れたのですが、コウモリやらゲジゲジがいて怖くなりました(笑)
久しぶりに入ると怖くなるものですね・・・
ちなみにこの先を行くとカポニエールの内部に行ける。
階段を上がると左右に分かれている。

IMGP03621

カポニエールは諦めて砲座の方へ行く。
弾薬庫だろうか?
観音崎の三軒家砲台のところの弾薬庫と似ている。

時間の関係で砲座跡を見たりして退散する。
ボルトは残っていないのか草が多くてわからなかっただけか何とも言えないが、砲座以外の保存状態は良いと言えるだろう。
しかしこの季節はやはり来るべきでは無い・・・
なにしろハチが多かった・・・
ブンブン怖かった・・・

この後は西海橋の方へ行き宿泊。

IMGP03811

有料道路(新西海橋)の下には歩道がある。
遠くに煙突のような物が見えた。

IMGP03981

西海橋から新西海橋と煙突らしき物体を撮る。

この後、ハウステンボスへ行くが、途中で針尾送信所跡とか言う看板を見て行ってみることにする。
駐車場もあったが広くない。
まわりは草むらでイノシシがいた。
目が合ってしまって怖くなってしまった(笑)
逃げるように受付へ。

IMGP04071

こんな建物がある。
見学の受付があるがガイドの方が不在のため資料をもらい進む。

IMGP04101

門があった。
この門を出て下っていくと港があったり昔の宿舎があるとか・・・

IMGP04111

煙突の正体。
煙突ではなく無線塔。
三塔が300m間隔で正三角形になるように建っているらしい。
ここに来るまでにガイドさんに会ったので案内してもらう。

IMGP04121

下から見上げる。
かなりでかい。
もらった資料によると大正7年から4年かけて造ったとのこと。
日露戦争を機に無線連絡体制の強化を図るために、総工費155万円(現在の250億円)、無線塔一基あたり30万円(50億円)をかけて建設。
どれも鉄筋コンクリートで高さは136m。

IMGP04171

中に入らせてもらう。
一番上まで行くにはハシゴしか無い。
時々点検のために業者の方が登るらしい。
外から見ればわかる通り、上に行くにつれて細くなる。
ハシゴは直角に立っているわけではないが、普通に登ろうとすれば塔の内側に背を向けて登ろうとするだろう。しかし壁に背を向けて登るらしい。
普通に考えればそうか・・・
ちょっと考えてしまった。
また、ここの電波塔は平成9年までは使っていたらしい。

IMGP04251

無線塔を離れ、電信室跡の方へ行くが、気になる消火栓が・・・
特にマークは無いが当時の物だろう。

IMGP04291

電信室の二階部分。
地面の上だが、当時は土が盛られてなかったらしい。

IMGP04311

昔の入口の雨よけらしき物。
なかなか興味深いところであった。
常にハチとイノシシに怯えながら見学させてもらった。

長くなってしまったので、この辺で終わる。
写真はいっぱいあるが載せきれないと思う。
また行きたくなった、と言うか再調査したい。

段々と暖かくなってきましたね。
この前、晴れて暖かかったので散歩してきました。

IMGP02451

久しぶりに長浦へ行ってみる。
何かすごくすっきりとしてしまって、寂しい気持ちに。

IMGP02551

まだあの潜水艦はいる。
いつまであそこに停泊しているのだろうか?

IMGP02601

ガントリークレーンの基礎と言うか土台部分は残っていた。
これだけ見ると、とてもクレーンがあったとは思えない。
桟橋でもあったかのような雰囲気だ。

IMGP02701

引き込み線のある方へ行ってみた。
ふと空を見上げると、とてもきれいだった。
久しぶりに歩いて何だか良い気分だった。

IMGP02791

歩いているうちに猫を発見!
気持ちよさそうに寝ているところをちょっと邪魔させていただきました(笑)

IMGP02881

癒やされる(笑)

IMGP02901

まったく・・・良い表情(寝顔)してるじゃないか・・・
何分くらい楽しませてもらったことか・・・
あまり長くいると迷惑かも知れないので、猫を後にする。
写真を撮っている時点で迷惑だったか・・・?

IMGP02921

前回行ったときは無くなっていたような気がする。

IMGP02971

十字交差の近くに生えてた桜。
道路工事のために伐られないといいが・・・
踏切の警報機は無くなってしまったし・・・

IMGP03011

場所は変わって三笠公園近くのマンション前。
こんな立派な桜があったのか・・・と思った。
この後、中央公園や長官官舎の方へ行ったが、あまりいい写真が撮れなかった。

IMGP03181

夕方、馬堀海岸へ行き、富士山を見る。
色々とストレス発散になったかも知れない。
夜はぐっすりと眠ることができた。
また仕事頑張らないとなぁ・・・

行ってしまいました・・・
角館へ(笑)
ようやく、色々と落ち着いたのでブログを書きます。

IMGP00781

今度のダイヤ改正で廃止と言うか臨時列車になってしまう寝台特急あけぼの。
なかなか人気だと思うんですがね・・・

IMGP00851

今回はA寝台!
もう乗る機会もないだろうからと思ってシングルデラックスを・・・
にしても今は人気すぎて転売されるほどなんですね。
びっくりしました。
1ヶ月前の10時に行かないと本当に取れないんですね・・・

IMGP01111

ダイヤ通り到着してあっという間に角館。

IMGP01171

朝は人が少なくて良いんだよな・・・

IMGP01651

秋田内陸縦貫鉄道の角館駅。
ポストがいい感じ(笑)

この後、湯沢へ行き宿泊。

IMGP01791

次の日また角館へ(笑)
吹雪でかなり雰囲気が違います。
この日は列車に運休やダイヤ乱れが・・・
心配だったので横手や大曲で降りずに一気に角館へ。
そして縦貫鉄道に乗って鷹巣へ。

IMGP02031

なぜか早く感じてしまう・・・
前回の田んぼアートとは全く違う景色でしたが、良かったです。

IMGP02081

大館から花輪線に乗車。
平日なので学生が多くて賑やかだったな・・・
学生に戻りたくなりました(笑)
運転士さんがヘッドライト点けてくれました。
雪化粧、いい。

IMGP02091

ここは大滝温泉駅。
こう見えても1番線と2番線があるみたい。

IMGP02191

宿の夕食。
部屋食で良かった。
とても食べ応えがあった・・・
きりたんぽを食べてから普通のご飯まで出てくるんだから、お腹がいっぱいになるわけだ。
大滝温泉は秋田県内で一番古い温泉とか・・・

また温泉に行きたいなぁ・・・

 

前回の記事の続きです。
もう角館ではありませんが(笑)

IMGP02161

ほっとゆだ駅から北上線で北上へ出て、新幹線で八戸へ。
その後、青い森鉄道に乗り野辺地から大湊線で下北へ。
下北から下風呂温泉というところへ行き宿泊。
写真は幻の大間線のアーチ橋。
下北から大間までの計画線で下北から大畑までは開通し、2001年までは運営されていた。
このアーチ橋は大畑から先の未成線の一部です。

IMGP02201

ここには開業予定だった下風呂駅が作られている。
当時のものでは無いが、観光で訪れる人もいるようで、足湯がある。
しかし11月からは使えなくなるようで、ブルーシートで塞がれていた。

IMGP02281

海側から見るとこんな感じ。
色を塗らなくてもいいと思うんだけどな・・・

IMGP02581

あちこちにアーチ橋がある。

 

 

IMGP02651

 

IMGP02741

これはとても大きいが地元の人は老朽化を心配しているらしい。
ウィキペディアによると、資材不足で鉄筋では無く木筋や竹筋が使われているとか・・・

IMGP02871

この大間線は海軍の要塞強化で資材運搬のために計画された。
ほとんどが完成しつつあったが、戦局の悪化など資材不足により工事は中断した。
青函トンネルの東ルート案で再び予定線にはなったらしいが、結局西ルートの津軽(海峡)線で決まったためそのまま放置されてしまった。トンネルなども残っているらしいが、発見できなかった。
ここまで作って開業しなかったのは勿体ない気がする・・・
ちなみに北海道側にも戸井線というのが計画され建設されいたが、完成はしなかった。

IMGP02911

下風呂温泉から恐山へ行きました。
紅葉している。

IMGP02991

参拝料を払うと風呂も利用できる。
タオル等は持参しなければならない。
恐山は火山なので温泉が湧いている。
硫黄泉なので長時間の入浴は肌荒れの原因になると注意書きがあった。

IMGP03181

あちこちに石が積まれていた。
最初は何故かわからなかったが、場所によってはお湯とガス(硫化水素?亜硫酸ガス?)が噴き出していた。
http://youtu.be/YivjG9p18hU
http://youtu.be/gqTtQ2ZaCmA
こんな感じです。
そうそう、一眼レフを買い替えたので動画が撮れるようになりました!

IMGP03361

帰りに乗った車両。
まさかキハ48が来るとは・・・
臨時快速まさかり。
大湊から八戸まで行くが、野辺地から青い森鉄道線内はほとんどフルノッチだった(笑)
でもディーゼルっていい音してる。

これで終わりです。
いい温泉旅行でした。
1週間くらいで雪が降って積もるなんて驚いています。
また雪景色の旅行もいいんですけどね!
また行きたいです。

お久しぶりです。三連休で東北へ行ってきました。
今回の旅行は角館と下北半島です。

IMGP00931

行きは無くなりそうなE3系こまちで行きました。
盛岡から田沢湖線を走っていると、大雨の爪痕が何カ所も見えました。
川岸もそうでないところも・・・ニュースもその時しかやらないので、今は全然平気な物と思っていましたが、新幹線も徐行などしていたので、まだまだ復旧しなさそうですね。

IMGP01001

またまた武家屋敷です。
紅葉はまだみたいで・・・
でも今日は雪が積もっているとか・・・

IMGP01021

やっぱり前回の平日に比べると人の量が違う・・・
到着が昼頃だからかもしれないが・・・

IMGP01391

今回は前回行けなかった醤油屋さん(味噌屋さん?)も行きました。
これで角館の観光は終わり、駅へ戻って大曲へ。
大曲からは奥羽本線で横手まで行き、北上線に乗る。

IMGP01421

キハ100系。
まさかの1両には驚いた。
どこへ行ってもこの形のディーゼルは2両編成なのに・・・
前面には連結時の転落防止板(?)が付いていた。

IMGP01461

宿のご飯。
一番手前(真ん中)の長方形のお皿にある右の丸い物はなんと、ビスケットの天ぷら。

IMGP01491

これは好みが分かれるかも知れないが、自分は好きな味であった(笑)
一応、岩手の名物なのか?
駅前のお土産屋さんにはビスケットの天ぷらが売られていた。
日持ちは2~3日と短い。
でも買って帰りました。

IMGP01531

朝の部屋からの景色。
前日、宿に着いたのが夕方で暗かったので全く気付かなかったが、紅葉していた。
朝靄がまたいい雰囲気だ・・・

IMGP01831

日が昇ってくると朝靄は消え、紅葉が一層鮮やかになる。

IMGP01961

これがほっとゆだ駅。
右が駅で、左は銭湯。
列車の待ち時間を潰すのには持ってこいだ。
中には鉄道信号機があり、列車の到着時間の目安がわかるようになっている。

この後は北上線で北上まで行き、新幹線で八戸、八戸から青い森鉄道を使い野辺地、野辺地から大湊線で下北へ。
長くなりそうなので今日はこの辺で。
また近いうちに更新します。

今日は開国祭の花火を見に行きました。
写真も撮ったので載せます。

IMGP67761

色は出てるけどなんか寂しい・・・

IMGP67941

これはまたなんか微妙な感じ・・・
でも色はよく写っています。

IMGP68291

よく撮れたかな・・・
今回で一番良いかな?

IMGP68581

やっぱり時間が難しい。
長すぎても短すぎてもよくない。
ちょうど良い時間てどれくらいなのだろうか?

IMGP68651

だんだん派手になってきて大きくなる。

IMGP68681

白飛びしたけど、色が出てるから良しとしよう(笑)

と言った感じで今年の花火は最初で最後かな・・・
しかし蚊が沢山いる。
かゆくてかゆくて・・・
中央公園も場所としては良いのだが、人も蚊も沢山いる。
穴場ってないのかな・・・

お久しぶりです。
7月30日〜8月1日で秋田、青森へ行ってきました。
今回は夜出発で寝台特急あけぼのを利用しました。

IMGP647211

実は双頭連結器だったんですね。
ここのホームは暗いので写真を撮るのが大変・・・
EF64格好良いですね。

IMGP65111

こちらは2度目のE6系(こまち26号)。
最初は乗る予定ではなかったのですが、あけぼのが大雨の影響やらで25分延で秋田に到着。
普通横手行きで大曲まで乗って田沢湖線で角館へ行く予定だったのですが、乗れず・・・
さらにそのあとのこまち24号にも乗れず、1時間くらい秋田で待つことに・・・

IMGP65171

角館の武家屋敷の町並み。
平日の朝と言うこともあってかあまり観光客はいない。
時間としては良かった。
あいにく、雨が降っていたが小雨だったので良かった。

IMGP65401

屋敷の庭にはあじさいが咲いていた。
やはり気温が違うと咲く時期も違う。
でもやっぱり雨のせいで蒸し暑かった。

IMGP65831

武家屋敷でこんな物が見られるとは・・・
このあとは予定通りに角館から鷹巣まで行く。

IMGP65901

秋田内陸縦貫鉄道の急行もりよしで鷹巣まで乗車。
アテンダントが乗車していたが車掌ではないので列車はワンマンとなっていた。
この時期は田んぼアートと言う物をやっていて線路沿いの田んぼに違う種類の稲とかで色を変えて絵や文字を表現していた。
これはカメとうさぎ。

IMGP65941

クマの絵もある。
沿線の見どころで列車は減速してアテンダントがアナウンスしてくれる。
斜めからでは絵がわからないので列車が正面にくるまでにクイズを出してくることもある。

IMGP65991

あきた美人ラインと言うだけのことがあり、アテンダントの方はとても美人であった。
秋田美人・・・いい。
アテンダントは沿線の魅力を紹介するほか、車内販売も行っている。
買う気がないのに、買ってしまった。
これは何故だろうか(笑)
ちなにみ笑内(おかしない)と言う駅の駅名ストラップを買いました。
あとはマスコットキャラクターのストラップ。
秋田名物のバター餅。これがまたうまい・・・

IMGP66081

色々な田んぼアートがあった。
こういう土地ならではの企画だと思う。
秋田美人のアテンダントさんとの楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、終点の鷹巣に到着してしまう。
このあとは大鰐温泉まで行く。

IMGP66191

大館乗り換えで大鰐温泉まで行って一泊。
駅前にはピンクの恐ろしいほど大きなワニがいる(笑)

今回は宿の写真等はあまり撮らなかった。
平日なのに宿泊客は多かった気がする。

IMGP66321

翌日、大鰐温泉から弘前へ。
緑がきれいで桜の季節とは違う魅力がある。

弘前城のほか、ねぷた村や青森銀行記念館などへ行った。

IMGP66991

最終日なので急いで回りあっという間に青森。
青函連絡船の八甲田丸から線路を見る。
列車の入れ替えをやっていた。
海上正面の左は竜飛、右は下北半島だろうか?

IMGP67191

船内には列車の運搬のための線路が残っていた。
本物が置いてあるとは思わなかった。

IMGP67291

IMGP67351

転轍機も残っていた。

IMGP67681

お土産を見たり観光しているとあっという間に時間は過ぎて帰る時間になってしまった。
新青森駅で帰りの新幹線を待っているときに見つけた。
今は来ることの無いMaxの乗車位置目標。
ホームドアまで設置されて立派な駅になったが、駅前はまだ物足りない。

さて次はどこに行こう。岩手にも行ってみたいが。
雪の季節のが楽しいかも知れない。

8日、9日で宮城の川渡温泉というところへ行きました。ゴールデンウィーク中に桜が満開になったようで自分が行ったときには葉桜になっていました・・・
でも菜の花は咲いていました。

IMGP63421

行きに乗ったのは右側のE5系。左はあさまですが、E2系。
色は古い方が好きですが形はかなり格好良いと思います。
にしても長いなぁ・・・

IMGP63671

川渡の名物でもある菜の花畑。駅名板にも写真がありました。

IMGP63731

この川の上流に鳴子温泉がある。鳴子温泉郷には鳴子、東鳴子、川渡、中山平、鬼首の5カ所がある。

IMGP64361

宿の夕食。
豆乳しゃぶしゃぶがメインで仙台黒毛和牛を使用しているらしい。
肉はやわらかく味も良くかなりおいしかった。
これで一泊1万円程度なので、かなりお得だと思う。
料理はこれら以外にも出てきている。

IMGP64621

これは横手焼きそば。
今回の旅行は温泉と食べ物の旅(笑)
なので仙台で牛タンを食べ、川渡に宿泊、陸羽東線で新庄へ出て奥羽本線で秋田へ。
横手で降りるべきだとは思ったが時間の都合で秋田へ行き横手焼きそばを食べた。

IMGP64641

帰りの新幹線はE6系スーパーこまち。
この赤はなかなか格好良い。
E3系はどうなるんだろう・・・

一泊二日でしたがとても楽しく充実しました。
ゴールデンウィーク明けの平日なので空いていて良かったです。
それに東北は涼しくて美人もいっぱい(笑)
いいところでした。
また行きたいですね。

お久しぶりです。
今日は久しぶりに歩きました!
出歩いたのは久しぶりだなぁ・・・
って言っても旅行の切符を買いに行ったのがメインですが(笑)

IMGP62381

せっかく出てきたのだからと思って京急田浦からJR田浦駅を歩く。
久しぶりに見る港の風景とガントリークレーン。
今日も元気に延びている(笑)

IMGP62281

おだやかな海。

IMGP62301

なにかいる!
と思ってズーム。
この光景は初めて見ただけにびっくり。
甲板と言っていいのだろうか?
潜水艦の背中の部分が大量の鳥のフンで汚されたように白くなっている・・・
一体なんだろうか。

IMGP62891

悲しい電柱。

IMGP62511

ガントリークレーンはまだある。
高校の時に写真部の外部の先生に解体されるとは聞いてはいたが、まだある。
なかなかの錆び具合である。

IMGP62661

中を覗いてみる。
骨組みがきれいに続いている。
中には網があってそこには陰が映っている。

IMGP628211

潜水艦に接近。
ロープが甲板に引かれていてブイに繋がっている。
何をしているんだろうか?

IMGP63031

新しい発見!(もう忘れてしまっただけかもしれないが・・・)
実は消えてしまっている文字は株式会社URAGADOCKだったんですね。

IMGP63021

TEL田浦No205.ってある。

IMGP63311

田浦駅で指定席券やら乗車券やら色々と購入した後に引き込み線の方まで行ってみたが・・・
もうすでに引き込まれていなくなっていた・・・
ついこないだまで線路があったのに何だか悲しい気分になった。

IMGP63321

転轍機のテコがあったところ。
もっと遊びたかったな・・・

IMGP63381

ヴェルニー公園へ行ってみたが、船がいない。
北朝鮮のことがあってかほとんど出払っているようだ。
しかし奥にはジョージワシントンの艦橋らしき物体が見える。

久々に休みの日に出歩いたな・・・
結局、JR田浦まででなく汐入まで歩いてしまった(笑)
久しぶりの風景に楽しくなったり、悲しくなったりと色々とありましたが。
たまには体を動かすこともいいですね。

お久しぶりです。
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

今日(昨日24日)は東京スカイツリーと東京タワーへ行きました。
順番的には逆かな・・・と東京タワーで思いました(笑)

友人が気付いたんですが、スカイツリーの陰です。(空バージョン)
太陽の位置が低い時に見られるみたいです。

これもスカイツリーの陰です。(地上バージョン)
色々な場所に陰ができて面白いです。

スカイツリー正面ではないですが下から見上げたところ。

東京タワーです。
明るいうちは人が少なかったですが、夕方から人が増えてきて夜は賑やかでした。
(スカイツリーほどではないですが・・・)

東京タワーからスカイツリーを望む。
遠いですね・・・
そしてでかいです。

東京タワーを下から見る。
スカイツリーとは違う魅力があります。
柱が丸くないのが格好良いです。
久しぶりに出掛けました。
いい運動になった気がしますが、それなりに食べてしまいました。
成人式も終わり一段落ついたような気がしますが、これから会社の研修等でまた忙しい日が続くと思うと・・・orz

それではまたいつか。